シイタケ菌糸体エキス しいたけエキスメルファイン
これでC型肝炎とたたかう!書籍プレゼント
健康食品 シイタケ菌糸体エキス(LEM) メルファイン  シイタケ菌糸体から抽出したシイタケ菌糸体エキスを主成分としたメルファインシリーズ。椎茸菌糸体エキスにスーパーミネラル、ウコン、田七人参を配合したゴールドメルファインで「健康づくり」はじめませんか?
HOME 資料請求 お問い合せ 会社概要
シイタケ菌糸体エキス(LEM)メルファイン
C型肝炎ウイルスの感染経路

C型肝炎ウイルスは血液によって、感染します。
その感染経路は「輸血」と「その他」の二つに分けられます。
輸血による感染を「輸血後肝炎」と呼び、その他の経路による感染を「散発生感染」と呼びます。

輸血後肝炎は約80%が慢性化します。C型肝炎の患者さんからつくられた非加熱血液製剤の投与を受けた人の場合も、輸血後肝炎と同じ経路をたどります。非加熱血液製剤がもとで肝炎になった患者さんの団体から、実態の把握と救済措置を求める声がでております。

散発性肝炎のC型肝炎はいろいろなルートからの感染によりおこります。
衛生状態の良くなかった時代の医療行為、注射針の使いまわし、治療針を複数に使う鍼灸治療、人工透析、手術、歯科治療、入れ墨、ピアスの穴あけ、覚せい剤の静脈注射の回し打ち、出血を伴う民間療法などです。
そして、頻度は低いものの、母子感染などがあります。

C型肝炎ウイルスはウイルスの混入している血液が皮膚を突き破って体内に侵入しない限り、感染は成立しません。
握手や、同じ皿のものを食べたり、一緒にお風呂に入るなどの日常生活での感染は心配ありません。

性感染や母子感染も専門家の間で報告はあるものの、実際は極めてまれとされています。

C型肝炎−感染力は弱いが慢性化しやすい
C型ウイルス肝炎には、いくつかの特徴があります。

1. 感染力が弱い
  これは、感染源となるキャリアの血液中のウイルス量がB型よりはるかに少ない為です。B型の場合、ちょっとした針事故等でも感染して発病する可能性があるのですが、C型の場合は少々の事では感染しません。

2. 持続性感染になりやすい
  B型の場合、成人になってからの初感染では急性肝炎だけで治ってしまうので慢性化することはほとんどありません。しかし、C型の場合、成人の初感染で急性肝炎になると半数以上の人が慢性肝炎に移行していきます。急性肝炎の症状としては非常に軽いのですが治りにくいです。

以上の点から全体としてC型肝炎ウイルスは、大変扱いにくいものとなっています。

まだ解明されていない点も多いのですが、近年、献血時にカイロン抗体を検査するこ とによりC型肝炎ウイルスを含む血液を見つけ除外しています。さらに第2世代の検 査法が加われば、輸血後肝炎は激減するものと思われます。

書籍プレゼント
C型肝炎
C型肝炎ウイルス
C型肝炎 感染経路
症状の経過
肝臓ガン患者ほとんどがC型肝炎
放置しておくと進行を続けるC型慢性肝炎
免疫機能の低下が肝硬変を招きやすくなる
不安やストレスが症状を進行させる
肝臓をいたわる生活10か条
肝臓病
肝硬変と水分制限
免疫力の差が肝炎の進行を左右する
肝臓とアミノ酸 − 肝臓・胆のう・すい臓の関係
こんな症状があるなら肝臓病が進んでいる
肝臓病の進み方
肝臓のしくみと働き
A型肝炎ウイルス
B型肝炎ウイルス
脂肪肝
肝硬変
肝ガン
アルコール性肝障害
薬による肝臓病
自己免疫による肝臓病